政治と経済と時事問題の記事一覧

2016/07/16

日本の政治を萎縮させる民進・共産連携 − 「護憲」対「改憲」という構図の嘘

民進党と共産党の選挙協力が参院選で功を奏したといわれています。その勢いを駆って都知事選でも勝利を期しています。が、この「民共連携」には政権へのビジョンが欠けてい 続きを読む

2016/07/14

参院選沖縄選挙区総括 – 共産党主導が鮮明になった「オール沖縄」

自民党・公明党の推した現職の沖縄担当大臣・島尻安伊子候補が、翁長雄志知事系保守派、共産党、社民党などの推した元宜野湾市長・伊波洋一候補に10万票の大差で敗れまし 続きを読む

2016/06/28

国連から帰国直後の宜保安孝豊見城市議の記者会見(全文)~先住民族勧告の撤回

国連機関から日本政府に対して、過去4回にわたって「琉球民族は先住民族であり、彼らの権利を尊重せよ」といった内容の勧告が出されています。この勧告は特定の国内NGO 続きを読む

2016/06/28

国連人権理事会での宜保安孝豊見城市議スピーチ(全文と訳文)~先住民族勧告の撤回を要請

国連から出された先住民族勧告の撤回を要請すべく、6月20日にジュネーブの国連人権理事会で行われた宜保安孝豊見城市議のスピーチの英文全文と、その訳文を記します。 続きを読む

2016/06/20

高裁和解案を台無しにした国地方係争処理委員会の無責任

国地方係争処理委員会が、「埋め立て承認取り消し」を撤回せよとした国の指示の適法性・違法性の審査に当たって、判断を下さないと決定しました。国と沖縄県の協議の必要性 続きを読む

2016/06/11

沖縄タイムスへの反論ー「日本一殺人の多い沖縄」は問題ではないのか?

沖縄では「米軍軍属」とされた男の犯罪が問題となっており、米軍関係者が沖縄における犯罪の元凶であるかのごとく報道されています。6月11日付『沖縄タイムス』のトップ 続きを読む

2016/05/20

米軍関係者の犯罪と基地問題ー神奈川県民は劣等か?

沖縄で不幸な事件が起こった。米軍軍属といわれるシンザト・ケネス・フランクリン容疑者の起こした事件だ。亡くなられた被害者女性のご冥福を心から祈りたい。ご家族の哀し 続きを読む

2016/03/28

浦添市長・松本哲治の逆襲ー「浦添新基地」発言に動揺する翁長知事

2013年の市長選挙以来、老獪な翁長知事に翻弄され続けてきた ”市民派” の松本浦添市長ですが、2月に開催された軍転協の席でいよいよ「逆襲」に出ました。松本市長 続きを読む

2016/03/09

暫定和解案解説ー翁長知事の「敗北」を前提とした大団円が始まった

国が沖縄県を相手取って起こした代執行訴訟で、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)の示した暫定和解案を安倍首相が受け入れたことについて、沖縄のメディアは「国の手続 続きを読む

2016/03/04

沖縄県と国が共に暫定和解案受け入れへ!

本日3月4日、安倍首相が、代執行訴訟で福岡高裁那覇支部より示された暫定和解案を修正の上受け入れる、と発表しました。共同通信は、本日13時4分に次のようなニュース 続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 18