紀行と随筆の記事一覧

2011/02/25

追悼・岩戸佐智夫

『沖縄旅の雑学ノート』などの著書があるノンフィクションライター・岩戸佐智夫さんが亡くなった。2月22日、自宅マンションの床で倒れているところを御家族などが見つけ 続きを読む

2010/10/18

追悼 加藤和彦〜キング・オブ・ジャパニーズ・ポップス

もっとも偉大なアーティストを失ってしまった。いちばんラディカルな“お洒落”とは何かをぼくたちに教えてくれた人だ。たんにファッショナブルという意味ではない。加藤和 続きを読む

2010/01/01

米軍基地は麻薬?2010年新年雑感

2009年はカナダのコルビー・キャレイ、イギリスのルイーズ・ゴルベイという女性歌手に巡り会えたというのが最大の収穫。本家R&Bが不作だったため、彼らが余計目立っ 続きを読む

2008/09/24

久々の石垣合宿

9月8日〜11日は1年3ヶ月ぶりの石垣。3年のゼミ合宿。合宿先に石垣を選んだのは2回目。最初はマイミク・とよよたちの代だった。あの代もすごかった。女の子のほうが 続きを読む

2007/04/20

追悼・黒沢進さん

音楽評論家、というより日本のGS研究・フォーク研究の最高峰・黒沢進さんが故郷の秋田県角館で亡くなられた。享年52才だった。 60年代後半〜70年代前半に展開した 続きを読む

2006/05/23

我喜屋良光のこと

りんけんバンドの元フロントマンで、役者の我喜屋良光(ガキヤヨシミツ 通称・よし坊)が、5月17日、自らの命を絶った。44歳だった。 1990年2月以来のつきあい 続きを読む

2005/11/19

追憶のセヴンティーズ

ロンドンブーツ時代の篠原の写真をアップ。16歳高校2年の5月。1973年だ。痩せてはいるがあんまり格好良くない。一緒に写っているギタリストは武部聡志。渋谷BYG 続きを読む

2005/11/13

立ち食い白書 歌舞伎町・後楽そば

都内数店舗の古参立ち食いチェーン「後楽そば」。 丸の内でサラリーマンをしている頃に、焼きそばが名物の有楽町店にも通ったが、いちばんのお気に入りは歌舞伎町店である 続きを読む

2005/10/05

花街慕情 白山・円山町篇

書評を頼まれて『花街~異空間の都市史』(加藤政洋著・朝日選書)を読んだ。花街や色街について書いた本は少なく、あっても断片的な記録やエッセイばかりだったので、とて 続きを読む

2003/09/07

南島慕情 奄美篇(4)

記憶の片隅にあった昔日の良きハワイが奄美で甦っている。エメラルド・グリーンの水を湛えたビーチから子どもたちのはしゃぐ声が聞こえてきた。ー2003年奄美大島の旅行 続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9