飛鳥新社の記事一覧

2017/08/04

【新刊】外連(けれん)の島・沖縄――基地と補助金のタブー 篠原章(著)

けれん【外連】 (1) 歌舞伎や人形浄瑠璃で、見た目本位の奇抜さをねらった演出。また、その演目。早替わり・宙乗り・仕掛け物など。 (2) ごまかし。はったり。 続きを読む

2017/07/24

『月刊Hanada』2017年9月号「韓国検察 取り調べの一部始終:奥茂治」

『月刊Hanada』2017年9月号に『吉田清治「慰安婦謝罪碑」損壊で逮捕、出国禁止 韓国検察 取り調べの一部始終:奥茂治』を篠原章が寄稿しました。 本サイトで 続きを読む

2017/03/23

『月刊Hanada』2017年5月号に寄稿しました

『月刊Hanada』2017年5月号に寄稿しました。今回の篠原章寄稿文タイトルは『沖縄の歪んだ言論空間—「ニュース女子」報道を利用する「被害者原理主 続きを読む

2017/01/09

『月刊Hanada』2017年2月号が好評につき完売です

『月刊Hanada』2017年2月号が大きな反響を頂き、現在書店の店頭でほぼ完売、品切れの状況です。 続きを読む

2016/12/20

『月刊Hanada』2017年2月号に寄稿しました

『月刊Hanada』2017年2月号に寄稿しました。編集部がつけた見出しは『スクープ!沖縄基地反対運動に組織的スパイ疑惑』。「スクープ」「スパイ疑惑」の文字に「 続きを読む