記事一覧

掲載記事の一覧です。
篠原章の過去ブログ「立ち食い魯山人備忘録」「批評.COMアンダーグラウンド」「Tokyo Small Happiness」に掲載した記事の一部も転載しています。


喜納昌吉 talk&live@渋谷・the ROOM に出演します
iRONNAに『沖縄に広がる「辺野古疲れ」 カネ目当ての知事はもう要らない』を寄稿しました
夕刊フジ(7月9日発売)に寄稿「吉田清治氏の長男に韓国裁判所から召喚状」
麦湯の女---横浜・居留地と盛り場のダイナミズム
菅原芳人『仮面ライダー フェイクチラシコレクション』に作品論を寄稿しました
『新潮45』2018年6月号に『翁長知事「膵臓腫瘍」で沖縄はどうなる? 』を寄稿しました
『レコード・コレクターズ』2018年6月号 三浦光紀&喜納昌吉インタビューを寄稿
ライヴ・レビュー : はいさいフェスタ2018@クラブチッタ(2018年5月5日) 
孔子廟違憲訴訟:那覇市による控訴で噴出する沖縄社会の矛盾
那覇市全面敗訴となった孔子廟差し戻し審の意義---地縁血縁社会・沖縄に打ち込まれた楔
『レコード・コレクターズ』2018年5月号「サーカス」にインタビューしました
政府は慰安婦「河野談話」を撤回したのか?---杉田水脈代議士の3月28日の質疑をめぐって
安倍内閣の支持率急落と「受け皿論」
私たちは蛙のオツムに勝ることができるのかー不毛な証人喚問と木下順二「蛙昇天」
月刊『Hanada』5月号に寄稿しました:翁長王国の崩壊「辺野古は終わった」
『レコード・コレクターズ』2018年4月号特集「シティ・ポップ1980−1989」に寄稿しました
『新潮45』2018年4月号に『「社会党」化した大新聞の末路』を寄稿しました
「刷新」の姿勢が求められる「森友書き換え問題」の決着
【5/26公開!】ようやく公開される台湾映画『軍中楽園』(2014年)--- 従軍慰安婦をめぐる柔らかい視点
『レコード・コレクターズ』2018年3月号特集「シティ・ポップ1973-1979」に寄稿しました
言論テレビ『花田編集長の右向け右!』の過去出演分が無料でご覧頂けます
沖縄『正論』友の会 第47回セミナーで講演させて頂きます
『ウーマン村本がどっぷり浸かった「反辺野古」歴史学者の教え』をiRONNAに寄稿しました
賞味期限切れとなった「辺野古反対」--- 2018年名護市長選の分析
『月刊Hanada』2018年3月号、今月は2本掲載です
「デイリー新潮」に『 「反対しながら作らせるほうが何かとやりやすい」翁長雄志知事が辺野古移設“反対派”を謳う真意とは』が掲載されました
篠原章のコメントが夕刊フジに掲載されました
止まらない安倍政権の「左傾化」ーー日本の野党に未来はあるのか?
遠藤賢司『不滅の純音楽家』が発売されました
『新潮45』2月号【特別企画|沖縄の深き闇】〈翁長雄志知事偽りの「基地反対」〉が掲載されました!

もっと見る