辺野古基金の記事一覧

2015/05/19

5・17県民集会における翁長知事、鳥越俊太郎氏、佐藤優氏のスピーチ(全文書き起こし)

5月17日に沖縄セルラースタジアムで開催された「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設!沖縄県民大会」(3万5千人ー主催者側発表)で壇上に立った方のスピーチのうち 続きを読む

2015/05/18

橋下大阪市長の「民主主義」と辺野古移設問題

「基地負担・被害者感情・同情・贖罪」といった標識で、基地問題を問い続ける姿勢は自滅への道だ。それこそ人智への信頼や民主主義への信頼を裏切る行為である。辺野古基金 続きを読む

2015/05/01

移設拒否の論理(2)非合理で曖昧な「沖縄の心」と「過剰な基地負担」

「辺野古移設拒否」の論理を分析・検証。現段階の論理は、いずれもきわめて貧弱で移設反対のための武器として期待はできない。全2回のうちの第2回。 続きを読む

2014/12/15

佐藤優さんの低レベルな篠原批判

佐藤優さんが琉球新報に連載するコラム「ウチナー評論」で、篠原を槍玉に挙げている 続きを読む

2014/06/28

辺野古埋立の論点整理〜 もういい加減にお金の話をしようよ (2)

沖縄本島中北部の行政区では「区長有給」が一般的だが、多くは米軍基地との軍用地契約のある行政区である。 続きを読む

2014/06/28

辺野古埋立の論点整理〜 もういい加減にお金の話をしようよ (1) 2017年7月20日追記・修正

先週(6月19日前後)、辺野古埋立に伴う補償金が、名護漁協の組合員に配分された。単純に頭割りすると1人あたり4,138万円。 続きを読む

2014/04/24

佐藤優「辺野古移設は21世紀の琉球処分」の危うさ (3)

(佐藤優「辺野古移設は21世紀の琉球処分」の危うさ (2)から続き) 西南戦争は、明治政府の対琉球政策にも影響を及ぼしました。琉球は、薩摩以上に士族を抱える体制 続きを読む

2014/04/24

佐藤優「辺野古移設は21世紀の琉球処分」の危うさ (2)

琉球処分は、廃藩置県・地租改正・秩禄処分・廃刀令などといった政策とパラレルに進められたものであり、それは近代化のための経済政策の一環として行われた、という視点を 続きを読む

2014/04/24

佐藤優「辺野古移設は21世紀の琉球処分」の危うさ (1)

佐藤優さんはたしかに優れた論者かもしれませんが、こと沖縄に関しては、その主張をまったく受けいれることができません。本欄でも、これまで佐藤優さんに対する批判を何回 続きを読む

2014/02/24

那覇のジュゴンは死んでもいいのか〜 もう一つの埋立承認問題

一方のジュゴンは死んでもよくて、他方のジュゴンは生かすべきだなどというレベルで議論を展開するようなやり方を続けても、問題はけっして解決しないといいたいのである。 続きを読む
1 2 3