ますらおの歌の記事一覧

2022/07/02

月刊「正論」8月号:今月の「ますらおの歌」は「敵は幾万」

今月の月刊『正論』の連載「ますらおの歌(13)」では、「敵は幾万」を取り上げました。「敵は幾万」の「敵」は、当時東アジアにおける覇権を確立しようとしていた清朝中 続きを読む

2022/06/01

月刊「正論」7月号:今月の「ますらおの歌」は「征露歌(ウラルの彼方)」

今月の月刊『正論』の連載「ますらおの歌(12)」では、旧制第一高等学校(現在の東大駒場の教養学部)から発信された「征露歌(ウラルの彼方)」を取り上げました。日露 続きを読む

2022/04/30

月刊「正論」6月号:今月は2本掲載です

4月30日発売の月刊「正論」6月号には連載「ますらおの歌」のほか、沖縄復帰50周年を控えて沖縄振興予算の意義を問う論考「沖縄が脱却すべき補助金依存体質」を寄稿し 続きを読む

2022/03/01

ますらおの歌(9)(『正論』2022年4月号所収)

今年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が好調ですね。ぼくも毎週楽しみに見ています。鎌倉繋がりで、というわけでもないのですが、月刊『正論』連載の「ますらおの歌」第9回 続きを読む

2022/02/03

ますらおの歌(8)(『正論』2022年3月号所収)

月刊『正論』連載の「ますらおの歌」。第8回は福田正夫作詞・古関裕而作曲の「愛国の花」を取り上げました。 歌詞第一章から第四章まで、それぞれ山桜、梅、紅椿、菊をあ 続きを読む

2021/12/29

「ますらおの歌(7)」(『正論』22年2月号)は「満州行進曲」

月刊『正論』連載「ますらおの歌」の第7回は「満州行進曲」。 朝日新聞が歌詞を公募し、慶應義塾応援歌「若き血」を出世作とする堀内敬三が曲を付け、1937年1月に日 続きを読む

2021/12/01

「ますらおの歌(6)」(『正論』22年1月号)は「愛国行進曲」

産経新聞社刊『正論』22年1月号の「ますらおの歌(6)」では「愛国行進曲」を取り上げました。 一般公募されたこの曲の歌詞をめぐって、北原白秋と佐佐木信綱が激しく 続きを読む

2021/11/02

「ますらおの歌(5)」(『正論』12月号)は「討匪行」

産経新聞社刊『正論』連載「ますらおの歌」第5回(12月号)は、藤原義江作曲・八木沼丈夫作詞の「討匪行」を取り上げました。 軍歌には珍しくエレジー(悲歌)の要素が 続きを読む

2021/09/30

「ますらおの歌(4)」は「抜刀隊」(月刊『正論』連載コラム/11月号)

月刊『正論』(産経新聞社)に連載中の「ますらおの歌(4)」では、西南戦争での警視庁抜刀隊の活躍を歌った「抜刀隊」を取り上げました。 この歌は、当初不利だった政府 続きを読む

2021/09/01

月刊『正論』連載「ますらおの歌」 第3回は「婦人従軍歌」

『正論』(10月号)連載「ますらおの歌」第3回は「婦人従軍歌」。 軍歌を「好戦的な人々の愛唱歌」としか捉えられない人も多いが、これは日本赤十字が最初に従軍した折 続きを読む
1 2