Informationの記事一覧

2020/10/13

『結成50年「細野晴臣」が回想する「大瀧詠一」と「はっぴいえんど」』デイリー新潮 / 週刊新潮 2020年9月24日秋風月増大号


9月17日発売の週刊新潮 2020年9月24日秋風月増大号(9月17日発売)に寄稿した『結成50年「細野晴臣」が回想する「大瀧詠一」と「はっぴいえんど」』がデイリー新潮に転載されました(10月13日付)。 今までなかなか […] 詳細をみる

2020/06/16

『風の譜面(かぜのうた)— 福岡の生んだ伝説の編曲家』(BS日テレ/6月28日)放映のお知らせ


昨年の『レコード・コレクターズ』10月号で、『作編曲家 大村雅朗の軌跡 1976-1999』を4頁にわたってレビューした。「SWEET MEMORIES」など最盛期の松田聖子作品の作編曲家として知られ、八神純子「みずいろ […] 詳細をみる

2020/06/12

『レコード・コレクターズ』7月号【特集】シティ・ポップ名曲ベスト100 1980-1989


レコ―ド・コレクターズ7月号 【特集】シティ・ポップの名曲ベスト100 1980-1989 (6月15日発売)  先月に続き、シティ・ポップ特集では80年代に発売された曲をランキング形式で取り上げています。 篠原は5楽曲 […] 詳細をみる

2020/05/15

『レコード・コレクターズ』6月号【特集】シティ・ポップ名曲ベスト100


レコ―ド・コレクターズ6月号 【特集】シティ・ポップの名曲ベスト100 本日(5月15日)発売  はっぴいえんど解散の日から始まったシティポップ。今月は70年代シティ・ポップ名曲ベスト100の特集です。 はっぴいえんど解 […] 詳細をみる

2020/04/14

『レコード・コレクターズ』5月号に小坂忠の記事を寄稿しました


『レコード・コレクターズ』5月号(2020年4月15日発売)に、「小坂忠—『ほうろう』と並び称される質の高い01年作品がアナログと高品質CDで復活」を寄稿しました。 People(完全生産限定盤) 小坂忠 2 […] 詳細をみる

2020/04/02

JFSS季報に『首里城焼失の背景にある沖縄の「危うさ」』を寄稿しました


篠原が政策提言委員を務める「一般社団法人日本戦略研究フォーラム」(JFSS)の季報NO.84(2020年4月)に『首里城焼失の背景にある沖縄の「危うさ」』を寄稿しました。 世界がコロナ渦に苦しんでいるなか、首里城や沖縄の […] 詳細をみる

2020/01/27

「iRONNA」に『「沖縄を利用する黒い影」贈収賄で片付けられないIR汚職の本質』を寄稿しました


産経デジタルのオピニオン・サイト「iRONNA」に『「沖縄を利用する黒い影」贈収賄で片付けられないIR汚職の本質』を寄稿しました。 IR汚職の背景には「沖縄に集まるカネとイデオロギー」があると指摘し、沖縄を優遇するさまざ […] 詳細をみる

2020/01/08

「デイリー新潮」に篠原のFacebook投稿全文が転載されました


新潮社のWebマガジン「デイリー新潮」に、篠原が過日Facebookに投稿したテキスト全文が転載されました。併せて篠原へのインタビューも掲載されています。 題して「IR汚職で逮捕の秋元司議員が披露していた土地錬金術 口銭 […] 詳細をみる

2019/11/26

『月刊Hanada』2020年1月号に『首里城焼失と沖縄の「病」』を寄稿しました


「首里城焼失と沖縄の『病』」を『月刊Hanada』2020年1月号(11月26日発売)に寄稿しました。 切れないはずの那覇大綱引きの綱が切れ、沖縄こどもの国から特別天然記念物のカメがごそっと盗まれ、そして首里城正殿が跡形 […] 詳細をみる

2019/11/17

『レコード・コレクターズ』12月号【特集】細野晴臣の仕事


『レコードコレクターズ』(2019年12月号)は11月号に続いて、デビュー50周年を迎えた細野晴臣の特集第2弾です。篠原は、楽曲レビューを執筆しました。担当したのは以下の作品です。 禁区(中森明菜) 蘭の園(秋山絵美) […] 詳細をみる
1 2 3 4 5 16