Informationの記事一覧

2022/08/01

月刊「正論」9月号:今月の「ますらおの歌」は「燃ゆる大空」


月刊「正論」9月号(2022年8月1日発売)の連載「ますらおの歌」は「燃ゆる大空」。 日中戦争のさなかに製作された同名映画の主題歌として企画され、1940年に発表された。作詞は詩人の佐藤惣之助、作曲は指揮者で作曲家の山田 […] 詳細をみる

2022/07/23

SAKISIRU寄稿:沖縄県知事選:下地前衆院議員、参政党の出馬で「デニー楽勝、自民絶体絶命」か


2022年8月25日告示、9月11日投開票が行われる沖縄県知事選挙について現段階での「予想」を公開しました。 (8月3日追記) 参政党は知事選に候補者擁立をしないことを明らかにしました。自民党県連から支援を求められたもの […] 詳細をみる

2022/07/02

月刊「正論」8月号:今月の「ますらおの歌」は「敵は幾万」


今月の月刊『正論』の連載「ますらおの歌(13)」では、「敵は幾万」を取り上げました。「敵は幾万」の「敵」は、当時東アジアにおける覇権を確立しようとしていた清朝中国です。1884年に起こった甲申事変では、漢城(現在のソウル […] 詳細をみる

2022/06/25

SAKISIRU寄稿:琉球遺骨返還訴訟と沖縄独立運動がくすぶらせる政治的火種


テーマは琉球遺骨返還訴訟。   SAKISIRU寄稿記事 「琉球遺骨返還訴訟と沖縄独立運動がくすぶらせる政治的火種 続きはサキシルでぜひお読みください。 詳細をみる

2022/06/01

月刊「正論」7月号:今月の「ますらおの歌」は「征露歌(ウラルの彼方)」


今月の月刊『正論』の連載「ますらおの歌(12)」では、旧制第一高等学校(現在の東大駒場の教養学部)から発信された「征露歌(ウラルの彼方)」を取り上げました。日露戦争直前に学生たちが自らつくった歌です。軍歌というより、学生 […] 詳細をみる

2022/05/26

SAKISIRU寄稿:「オール沖縄退潮」でも自民党は知事選に勝てない?明るみに出た杜撰な候補者選び


予定より2か月遅れでやっと7名の「候補者の候補」が出そろった自民党の候補者選び。ところが候補者リスト公表の直後に有力候補2名が辞退するという異例の展開に。自民党沖縄県連は果たして本気なのか?という問題意識で書いたサキシル […] 詳細をみる

2022/05/07

【討論】沖縄復帰50周年記念特番「中国の沖縄侵略と日本」[桜R4/5/5]


チャンネル桜の沖縄復帰50周年記念特番に生出演してきました。ちょっと長いですが、中身の濃い討論です。YouTubeでたっぷりとお楽しみください。久々にお目にかかる方も多く、水島さんの司会で楽しく討論できました。エルドリッ […] 詳細をみる

2022/04/30

月刊「正論」6月号:今月は2本掲載です


4月30日発売の月刊「正論」6月号には連載「ますらおの歌」のほか、沖縄復帰50周年を控えて沖縄振興予算の意義を問う論考「沖縄が脱却すべき補助金依存体質」を寄稿しました。 「ますらおの歌」では、沖縄戦直前にひめゆり学徒のた […] 詳細をみる

2022/04/26

月刊『HANADA』6月号に寄稿しました


2022年4月26日発売の月刊『HANADA』6月号に玉城デニー知事の政治姿勢を批判した記事を寄稿しました。 沖縄県知事選挙は、今年の9月25日投開票です。今秋、沖縄県内では30の市町村議会で議員選挙が予定されていますが […] 詳細をみる

2022/04/24

【復帰50年】SAKISIRU連載:沖縄問題、「復帰っ子」世代は抜本的な改革ができるか?


SAKISIRU連載の復帰50年シリーズ第3回目(最終回)では、沖縄の抜本的改革について考えてみました。 今年は復帰50年、復帰っ子も50歳。当たり前といえば当たり前なのですが、「若者世代」と同義語だった復帰っ子がいつの […] 詳細をみる
1 2 3 4 5 21