Columnの記事一覧

2014/02/22

辺野古埋立承認問題百条委員会の行方

那覇市の識名トンネルの建設(施行:大成建設)をめぐって県が架空工事をでっち上げ、国の補助金を詐取した事件について調査する百条委員会である。詐取総額は5億円に上る 続きを読む

2014/02/11

都知事選の候補者別得票分析〜消えつつある「革新派」

都知事選が終わった。 正直いうと、つまらない知事選だった。盛り上がれるポイントがまるでなかった。 続きを読む

2014/02/01

「大滝詠一論」連載のお知らせ 〜追弔にかえて〜(更新)

10年以上にわたって温めていた「大滝詠一論」を、今年、つまり2014年に書き直しながら公表することにした。それはぼくにしかできないものになる。「自信がある」とい 続きを読む

2014/01/21

腑に落ちないことばかりの稲嶺名護市長再選 〜「三里塚化」が懸念される辺野古移設問題〜

稲嶺市長の再選で再びブラックボックスのなかに引き戻されてしまうのではないか。名護や辺野古は三里塚のようになってしまうのではないか。三里塚では、特定の党派以外、誰 続きを読む

2013/12/21

ありがとう、かしぶちさん

2008年の9月頃だろうか。かしぶち哲郎さんから携帯にお電話をいただき、「古い音源をまとめるからライナーノーツをお願いできないか」というお話があった。 続きを読む

2013/12/19

建設業完工高ランキングに見る沖縄事情

実態をあまり知らない人向けに、建設業完工高ランキングから見えてくる沖縄事情を簡単に整理してみた。ただし、アンダーグラウンドな情報は極力控えている。 続きを読む

2013/12/18

日米安保体制と矛盾する「国家安全保障基本法案」 〜反対運動よりも安保論争・改憲論争を〜

この法案をめぐっても、特定秘密保護法と同じく、「賛否」のみが注目されて感情的な議論が噴出し、まともな論争もできないまま結果的に欠陥の多い法律として成立してしまう 続きを読む

2013/12/15

荒木町のラーメン屋の大将と領土問題を考えた

四谷・荒木町はラーメン激戦区だ。 有名店がひしめくなかで、いかにも「無名です」といった佇まいの地味な店がある。狭いカウンターに用意された椅子は7つか8つ。調理場 続きを読む

2013/12/10

政府とジャーナリストとの協議の場を! 〜冷静さがほしい今後の秘密保護法対策〜

特定秘密保護法が成立して、熱心に反対運動を展開し ていたジャーナリスト、識者、一般市民のあいだには、日米安保成立(あるいは自動延長)直後の学生運動のような敗北感 続きを読む

2013/12/07

「特定秘密保護法」は「悪魔の法」なのか 〜マスコミ報道への疑問〜

特定の公務員の権限増大・強化につながる法律であるという本質に変わりはない。ぼくがこの法律をネガティブに評価するもう一つの理由はこの点である。形式的には「情報保全 続きを読む
1 29 30 31 32 33 34 35 36 37 50